忍者ブログ

ビスケット通信

小説(とたまに絵)を書いてるブログです。 現在更新ジャンルは本館で公開した物の再UP中心。 戦国BASARAやお題など。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

甘味が似合うツンデレラ1(光就/就誕)

  ★ 甘味が似合うツンデレラ1 ★




「何故失敗するっ!」

 オーブンレンジの前でじたんだを踏む。
 中には、萎んだ茶黒い塊がぷすぷすと煙を
あげており、キッチンには酷く焦げ臭い匂い
と黒煙が立ち込めていた。
 何か黒い塊…クッキーに成るはずだった塊
をゴミ箱へと投げ入れる。既にゴミ箱の中に
は失敗した物が溜まりに溜まっていた。

 ――何故こうも、ただの菓子如きに、
   我が苦戦せねばならぬ…

 昔から、何をやっても器用にこなし褒めら
れていた元就だが、菓子作りは不向きな事は
自覚している。否、それ以前に、料理すらま
ともに作ったことも無い。
 日々の食事は、コンビニの弁当や出前など
の即製品で済ましていた故、まさかこの歳に
なって菓子を作るとは思ってもいなかった。

 やはり斯様な女々しい事、男には出来ぬの
だとぼやき、元就はシンクの台に突っ伏した
い気分になった。が、散乱する器具やら材料
がそれを拒む。更に虚しくなって、深い深い
溜息を吐いた。

 そこでハッと時間の事を思い出した。
 見上げた時計の短針と長針が示す現在時刻
は、午後3時丁度。光秀が来るのは4時半。
あと1時間半しか無い。新たに作り直すのに
はかなり厳しい。

 冷蔵庫で未だ本来の役目を果たされずに、
生クリームや果物が程よく冷やされて入って
いる。適当にそれらをどうかしてみようかと
考るも、全くの料理初心者の元就には何も
思い浮かばない。

 考えてもただ時間が過ぎてゆくばかりで、
仕方なく散らかったキッチンに背を向ける。
とりあえず、軽く部屋の片付けでもしようか
とその場を後にした。


 事の次第は、先月バレンタインという行事
をすっかり忘れていて、光秀から貰うだけに
終わった事と、今日がホワイトデーだったと
いう事をまたも忘れていた事が、慌ただしく
している理由。

 即製品の飴や何かで返しても良かったのだ
が、せっかく光秀が手作りでチョコを作って
くれたのだから此方も手製で返さなければい
けないような、気がした。立ち寄った駅前の
書店で、菓子作りの本を手当たり次第に読み
漁った上そのうち数冊を購入し、スーパーで
材料を買い、家に帰り作り始めたは良かった
のだが失敗続き。
 そして冒頭に至った次第。



「ふぅ…この程度で良いか…」

 所隅々まで綺麗に掃除され、片付けられた
室内を見て満足感に浸る。とはいえ、元就の
部屋には、元から家具や小物などがそれほど
置いてなく、几帳面に毎日大掃除並の掃除を
しているのだが。

――りん

 ふと鈴の音が聞こえた気がした。

――リーンローン

 否、チャイムの音だった。
 片付け終わった室内へ響いたチャイムに、
スリッパをパタパタと音をたてながら、ドア
を開けに行く。

「元就公、開けて下さい」

 とんとんとん、と小さく数回叩かれた。
 インターホンがあるにも関わらず、ドアを
叩くのは元就がそうしろと命じたから。元就
にはインターホンがうるさいと感じての事。
それでも、光秀は念のためと最初に一度チャ
イムを鳴らしてからドアを叩く。

 一応覗き穴で光秀だということを確認し、
チェーンロックを外す。ドアを開けた目前に
広がる青白。否、明智光秀。正方形の、白い
箱を片手に笑顔を見せていた。

 元就と光秀が会うのは約1ヵ月ぶり。バレ
ンタイン以来。その間どれほど会いたかった
かと、光秀は抱きつきたい衝動を堪え、唇に
挨拶程度ねキスをする。

「お誕生日、おめでとうございます」

 そう告げれば、元就はきょとんとした。

「今日誕生日でしょう…お忘れですか?」

「あ、あぁ…そうだった…」

 ホワイトデーだ何だと慌てていた為元就は
自分の誕生日という事に気付かなかった。

 第一誕生日を祝ったり喜んだりしたことは
なく、おめでとうなどと、子供の頃以来から
久しく聴いてなかった言葉に何処かこそばゆ
さを覚えた。

「と、兎に角入れっ」

 部屋に引き入れられ、否、引き摺り込まれ
急な事で多少驚いたが、光秀はなんとか靴を
脱ぐことには成功した。
 …一瞬だけ見えたキッチンに、光秀は目を
瞑り見なかった事にした。



――――――――
next2へ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
堕天使エレナ
HP:
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
絵描き 執筆 読書 ゲーム 寝る 妄想 便せん作り
自己紹介:
うえのイラスト画像はいただきもの。
オンラインでは執筆を
オフラインではイラスト中心に活動中デス
ギャルゲー、音ゲー、RPG系、シュミレーションゲームが好き
格ゲーやアクションは苦手

感想・お問い合わせは下記マデ(☆を@に変えてねっ)
datennsierena☆yahoo.co.jp
小説のお仕事、有料無料、業者同人問わず受けます

バーコード

カウンター

アクセス解析

AX
Copyright ©  -- ビスケット通信 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ